お問い合わせ
SELECT LANGUAGE言語を選択してください
ホーム 製品情報 名称で探す な行 乳酸カルシウム・乳酸カルシウムJ

乳酸カルシウム・乳酸カルシウムJ

用途
食品
医療用材料
成分
乳酸カルシウム・乳酸カルシウムJ
CAS番号
DL:814-80-2
L:28305-25-1

有機合成と発酵生産に関する高度な技術を用いて、化学合成法によるDL-乳酸(ムサシノ乳酸®)と発酵法によるL-乳酸(ムサシノ乳酸®F)のそれぞれのカルシウム塩を世界各国に販売しています。

乳酸カルシウムは、食品添加物の有機酸カルシウム塩の中で、溶解度が高く、味への影響が少ないカルシウム塩でスポーツドリンク等に多く使用されています。ゲル強度向上、野菜、果実の形状保持に用いられる他、調味の目的でも使用されています。

基本情報

包装単位・荷姿

乳酸カルシウム:20kg 紙袋

乳酸カルシウムJ:20kg 外装段ボール箱

乳酸カルシウムの使用基準

使用量は、カルシウムとして食品の1.0%以下でなければなりません。但し、特別用途表示の許可または承認を受けた場合はこの限りではありません。

認証

認証については、問合せフォームからお気軽にお問合せください。

食品での表示例

乳酸カルシウムを使用した食品には、下記の例のような表示が必要です。         

  • 調味の目的で使用した場合:調味料(有機酸)
  • その他の目的で使用した場合:乳酸Ca

※栄養強化剤として使用した場合は表示を免除されます。表示の際は内閣府令及び関連通知に従って表示して下さい。

特性(成分情報、物性)

製品名乳酸カルシウム乳酸カルシウムJ
化学名・IUPAC名

DL-乳酸カルシウム

L-乳酸カルシウム

別名

ビス(2-ヒドロキシプロパン酸)カルシウム

ビス(2-ヒドロキシプロパン酸)カルシウム

CAS番号

 814-80-2(5水塩:5743-47-5

28305-25-1

化学式

(CH3CH(OH)COO)2Ca・nH2O

(CH3CH(OH)COO)2Ca・nH2O

構造式
分子量

308.30(n=5)

308.30(n=5)

性状

粉末

白色顆粒

溶解性

4.8 g/100 g(水・25)

9.7g/100g (水・25℃)

*乳酸カルシウムの詳細な有害性情報・物性データは、安全データシート(SDS)をご確認ください。

製品規格

製品の種類

乳酸カルシウム
本品は、食品添加物「乳酸カルシウム」のうち、乳酸カルシウム・5水和物である。

製品規格

1.性状白色の粉末、又は粒で、においがないか、又はわずかに特異なにおいがある。
2.確認試験カルシウム塩の反応及び乳酸塩の反応を呈する。
3.pH6.0~8.0

4.純度試験

(1)溶状(1+20)無色澄明
(2)鉛2μg/g以下
(3)アルカリ金属およびマグネシウム1.0%以下
(4)ヒ素3μg/g以下
(5)揮発性脂肪酸塩酪酸ようのにおいを発しない。
4.乾燥減量乳酸カルシウム:25.0~30.0%
乳酸カルシウムJ:30%以下
5.含量97.0~101.0%(乾燥物換算)

製品試験法

食品、添加物等の規格基準「乳酸カルシウム」の項による。

主な用途と効果

主な用途

食品スポーツドリンク、缶詰、漬物、ゼリー
医薬・健康食品カルシウム補助食品
工業用動物飼料用原料

乳酸カルシウムによる食品の形くずれ防止

乳酸カルシウムは、ゼリー、ジャム、果実、野菜、海草等の組織成分(ポリウロン酸)を架橋させ、組織を強化します。

この効果を利用することにより、下図のように大根等の煮物の煮くずれ防止に使用できるほか、海草類などにも効果を発揮します。

製品特徴

味への影響

乳酸カルシウムは、他のカルシウム塩と比較して味がマイルドです。

乳酸カルシウムによる栄養補給

カルシウム含量と溶解度が高い乳酸カルシウムは、味質への影響も少なく、様々な食品の栄養強化に最適です。

この製品に関するご質問・資料請求は
以下からお問い合わせください。
SEARCH BY他の目的製品を探す