閉じる

ムサシノ乳酸®F(50%,88%,90%)

食の多様化が進む中で、当社が培った技術を生かしたL-乳酸についてもご提供しております。当社のL-乳酸はトウモロコシ(遺伝子非組み換え品)を原料として発酵法で製造しております。「ムサシノ乳酸」は武蔵野化学研究所の登録商標です。

CAS番号
79-33-4
SDS ムサシノ乳酸®50F
SDS(326KB)
SDS ムサシノ乳酸®88F
SDS(326KB)
SDS ムサシノ乳酸®90F
SDS(326KB)
カタログ
カタログ(300KB)

製品規格

製品の種類

ムサシノ乳酸90F
本品は、食品添加物「乳酸」の濃度90%溶液である。
ムサシノ乳酸88F
本品は、食品添加物「乳酸」の濃度88%溶液である。
ムサシノ乳酸50F
本品は、食品添加物「乳酸」の濃度50%溶液である。

製品規格

製品の種類 ムサシノ乳酸90F ムサシノ乳酸88F ムサシノ乳酸50F
1.性状 無色澄明な液体で、においがないか、又はわずかに不快でないにおいがあり、酸味がある。
2.確認試験 (1)水溶液は酸性である。
(2)乳酸塩の反応を呈する。
3.純度試験 (1)溶状 無色澄明
(2)クエン酸シュウ酸、酒石酸及びリン酸 濁らない。
(3)硫酸塩 60μg/g以下
(4)シアン化物 青色を呈さない。
(5)重金属 10μg/g以下
(6)鉄 10μg/g以下
(7)ヒ素 1.0μg/g以下
(8)揮発性脂肪酸 酢酸よう、又は酪酸ようのにおいを発しない。
(9)メタノール 0.20v/w%以下
(10)硫酸呈色物 輪帯を生じないか、又は輪帯は、暗灰色を呈さない。
4.強熱残分 0.10%以下(ムサシノ乳酸90F、ムサシノ乳酸88F)、0.050%以下(ムサシノ乳酸50F)
5.比重 1.210~1.220(ムサシノ乳酸90F) - 1.120~1.130(ムサシノ乳酸50F)
6.含量 90.0~92.0(ムサシノ乳酸90F) 88.0~90.0%(ムサシノ乳酸88F) 50.0~52.0%(ムサシノ乳酸50F)

ただし、食品、添加物等の規格基準「乳酸」に基づき、純度試験項目は80%乳酸に対する規格値である。

●製品試験法

食品、添加物等の規格基準「乳酸」の項による。

主な用途

食品 酒類、清涼飲料水、麺類、醤油、漬物
化粧品 基礎化粧品類
医薬・健康食品 医療用材料
工業用 繊維、めっき、塗料、農薬

ムサシノ乳酸®は50年以上にわたり、その高品質であることが評価され、食品添加物・医薬品原料・化粧品原料として使用されております。弊社ではこれまでのムサシノ乳酸®のラインアップに、農産物を原料とした発酵法によるL(+)-乳酸を“ムサシノ乳酸®Fシリーズ”として新たに加えました。ムサシノ乳酸®Fシリーズは世界最先端の発酵技術・精製技術から製造される高品質のL(+)-乳酸です。すでに多くのお客様より高い評価をいただいております。

製品に関するご質問・資料請求は以下からお問い合わせください。

類似している製品はこちら

目的別で製品を探す

製品情報
ページトップへ
MUSASHINO
株式会社 武蔵野化学研究所
〒104-0031
東京都中央区京橋一丁目1番1号
八重洲ダイビル7F
TEL:03-3274-5501(代表)
03-3274-5502(営業)

FAX:03-3278-9249