閉じる

乳酸ブチル

基本情報

乳酸ブチルは無色澄明で特異なにおいを持つ乳酸エステルです。
炭化水素、油脂、ガソリン、その他の溶剤と混和します。乳酸エチル、乳酸メチルと異なり、水とほとんど混和しません。高沸点、低揮発性で高いKB値を持つエステルで、特殊油脂の溶剤等の用途があります。

製品規格

性状 無色透明液体で、特徴のあるにおいがある。
含量 98.0%以上
比重 d2020 0.970~0.990
酸価 0.50 以下
水分 0.50% 以下

乳酸ブチルの物理的性質

化学名 2-ヒドロキシプロパン酸ブチル
CAS Registry No. 34451-19-9
分子量 146.18
性状 無色透明な液体
臭気 特徴あるエステル臭
比重 0.984(20℃)
屈折率 1.4216(20℃)
融点 -43℃
沸点 188℃(760mmHg)
引火点 91℃(開放)
発火点 382℃
蒸気圧 0.4mmHg(20℃)
蒸気密度 5.04
蒸発速度(20℃) 3(酢酸n-ブチル=100)
粘度 3.58cp(20℃)
希釈率 トルエン 5.2、キシレン 5.1、石油 2.7
溶解性 In water:3%、Water in:13%
BOD 1.08g/g
COD(Mn) 0.31g/g

安全性データ

LD50 5000mg/kg以上(ラット雄)、5440mg/kg以上(ラット雌)
LC50 5700mg/m3以上(ラット)
皮膚 500mg以上/24hrs-mod(Rabbit)

主な用途と効果

主な用途

工業用 高沸点溶剤、洗浄剤、インキ、塗料

製品に関するご質問・資料請求は以下からお問い合わせください。

類似している製品はこちら

目的別で製品を探す

製品情報
ページトップへ
MUSASHINO
株式会社 武蔵野化学研究所
〒104-0031
東京都中央区京橋一丁目1番1号
八重洲ダイビル7F
TEL:03-3274-5501(代表)
03-3274-5502(営業)

FAX:03-3278-9249