閉じる

乳酸アルミニウム

CAS番号
DL:18917-91-4
SDS
SDS(250KB)

基本情報

乳酸アルミニウムは、乳酸とアルミニウムからなる白色粉末の塩です。アルミニウムイオンは、皮膚、粘膜などの収れん(斂)作用があります。乳酸アルミニウムはこれらの性質から歯磨き粉の原料として使用されております。

製品規格

製品の種類

乳酸アルミニウム

製品規格

1.性状 白色の結晶性の粉末で、特異なにおいがあり、味はわずかに酸味があり、収れん性がある。
2.確認試験 (1)水溶液は、アルミニウム塩の反応を呈する。
(2)乳酸塩の反応を呈する。
3.純度試験 (1)液性(1+10) pH3.0~4.0
(2)塩化物 0.062%以下
(3)硫酸塩 0.720%以下
(4)重金属 20μg/g以下
(5)鉄 0.010%以下
(6)ヒ素 2.0μg/g以下
4.水分 5.0%以下
5.アルミニウム 8.9~9.4%
6.乳酸 89.0~93.7%

●製品試験法

局方外医薬品成分規格の「乳酸アルミニウム」の項による。

主な用途

医薬品 歯磨き粉原料
化粧品 美白剤、香料原料、各種クリーム

製品特徴

当社では、化粧品向けから工業用途まで、広い分野の期待に応える乳酸アルミニウムを供給しています。粉体ではなく水溶液をお探しの際も対応可能ですのでご相談下さい。

製品に関するご質問・資料請求は以下からお問い合わせください。

目的別で製品を探す

製品情報
ページトップへ
MUSASHINO
株式会社 武蔵野化学研究所
〒104-0031
東京都中央区京橋一丁目1番1号
八重洲ダイビル7F
TEL:03-3274-5501(代表)
03-3274-5502(営業)

FAX:03-3278-9249